安全学系の紹介

地球的規模での環境汚染・資源枯渇、頻発するインフラ災害、凶悪化する犯罪等、安全・安心社会を形成する上で解決を急がれている課題は多い。安全学系では、これらの課題を「環境安全」「システム安全」「都市・建築安全」「資源・材料安全」の四つの領域でとらえ、文理融合・領域横断型の教育プログラムにより、新たに生じている社会問題の解決に寄与しうる、高度職業人および研究者の育成を目指します。